商品が格安の夢グループの石田重廣、実は銭湯も経営!【週刊さんまとマツコ】

社長

夢グループの商品が格安の理由

ここまでは銭湯「夢健康ランド」について書いていきましたが、母体となる夢グループが販売する商品が格安なのはなぜなのでしょうか。

結論から話すと、販売している商品が自社のオリジナル商品だからなんだそうです!

Amazonや楽天市場のような大手通販サイトが既存のメーカー品を販売しているのに対して、自社製品を売ることで驚愕の安さで提供できるんですね。

 

とは言っても「安すぎて逆に不安になる」という声も多くみられました。

そこで商品について実際に買った人の声を調べてみたところ、商品によって当たり外れがあるようです。

炊飯器などいった家電製品に対しては「あまり良くなかった」という声が多くあがっていました。

「この価格でなら充分」というレビューもあり使用する人によって感じ方に大きく差があるようです。

逆にハニカム構造のクッションは「価格以上の商品」というレビューが多くあり高評価のようです。

※私自身が実際に購入・使用した訳ではないので、あくまでも参考程度にしていただければと思います!

 

YouTubeに投稿されていた実際のレビュー動画です。

かなり良さそうなのでそのうち我が家にもやってくるかもしれないです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は夢グループが経営している銭湯「夢健康ランド」と夢グループの商品が格安な理由について調べていきました。

内容をまとめると、

  • 「夢健康ランド」は茨城県神栖市にある
  • 10:00~23:00まで営業
  • 現在は休業中(緊急事態宣言の影響)
  • 設備が充実している
  • 夢グループの商品が格安なのは自社のオリジナル商品を売っているから

ということが分かりました!!

早く営業再開になってほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました