ティーンのカリスマ山之内すず、実はハーフだった!?【有田プレビュールーム】

YouTuber

2020年7月6日(月)19時から放送の『有田プレビュールーム』にモデルでタレントの山之内すずさんが出演します。

今回は山之内すずさんがどんな人物なのか、大ブレイクのきっかけは何なのかが気になったので調べてみることにしました。

皆さんも一緒に確認してみましょう!

 

スポンサーリンク

山之内すずのプロフィール

ここ1年くらいで爆発的なブレイクをした山之内すずさん。

一体何がきっかけでここまでのブレイクをしたのでしょうか!?

 

出典:http://realation.jp/

山之内 すず(やまのうち すず)

2001年10月3日生まれ

出身地は兵庫県神戸市

趣味は料理・歌うこと・喋ること

特技はTikTok・編み物・ダンス

モデル事務所 INCUBATION(インキュベーション)所属

モデル・タレント・女優として活動

 

2018年4月頃から出身地である関西でサロンモデルとしての活動を始めます。

その時に撮影した写真をInstagramに投稿しているのを見つけ、神戸まで足を運んだスタッフによってスカウトされ2018年8月にモデル事務所「INCUBATION」に所属することになりました。

そしてモデルとしての活動を開始します。

SNSへの投稿で人気に火が付き、

2020年にはPayPayなどのCM出演によって『2020年早春TV-CM急上昇タレントランキング』で女性部門3位にランクインを果たします。

そして4月~6月にかけて『ヒルナンデス!』にて水曜のシーズンレギュラーを務めました。

さらに今年11月公開予定の『人狼ゲーム デスゲームの運営人』への出演がオーディションによって決まっていて、今作で女優として本格的に演技に挑戦します。

 

スポンサーリンク

ブレイクのきっかけは流行りのSNS!

先ほどプロフィールのところでSNSで人気に火が付いたと言いましたが、今の時代沢山のSNSがありますよね。

メインはどれなのでしょう??

最初のきっかけになったのは『TikTok』とのことです!

山之内すずさんの『TikTok』開設後、半年間でフォロワー数が16万人近くに達しました。

 

芸能活動の本格的なデビューとなったのが、2019年1月からAbemTVの恋愛リアリティーショー『白雪とオオカミくんには騙されない♥』のシリーズ第5弾への出演です。

関西弁の元気なキャラクターと中性的で透明感のある顔立ちで注目を集め話題に。

同番組への出演によってSNSのフォロワーがさらに増え、中高生の中で人気を得ました!!

 

さらに、地上波での番組出演(特にバラエティー番組)で話題になり「TikTok」「Instagram」「Twitter」の総フォロワー数は80万人を超え「Z世代」と呼ばれる10代の若年層から絶大の人気と知名度をもつ「ティーンのカリスマ」として活躍するようになったのです!

 

いまやテレビで見ない日はないくらいにメディアへの露出が増えましたね!

TikTokの投稿は何度でも見れる可愛さですね!!

 

スポンサーリンク

実はハーフだったの?

山之内すずさんはその整った顔立ちからネット上でハーフなのではと噂になっています。

本人も実際に周囲の人から聞かれることが多いそうです。

過去のインタビューでその真相が明らかになっていました!

 

結論はというと、ハーフではなく純日本人だそうです!

 

そして「顔は98%母親似」とも答えていました。

お母様も、さぞお綺麗なのでしょうね!!

『有田プレビュールーム』に出演

そんな山之内すずさんが、2020年7月6日(月)19時から放送の『有田プレビュールーム』に出演します。

同番組は今回からスタートの新番組で、人気芸能人が熱のこもったVTRを毎週持ってきて披露する番組のようです。

近頃は暗いニュースが多いですが、この番組の面白さで吹き飛ばしてもらいましょう!!

今から放送が楽しみですね!

 

まとめ

今回は、いまや「ティーンのカリスマ」と称されている山之内すずさんについて調べてみました。

頻繁なSNSへの投稿は大変だとは思いますが、体調に気を付けてぜひ続けていってもらいたいですね!

今後の活躍が楽しみですね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました