SAKURAIの難しいけど面白い連想クイズとは!?【櫻井・有吉THE夜会】

芸人

2020年8月6日(木)22時から放送の『櫻井・有吉THE夜会』に芸人のSAKURAIさんが出演します!

『R-1グランプリ2020』でのネタが斬新で面白いと話題になっていますね!!

今回はSAKURAIさんがどんな人物気になったので調べてみることにしました。

皆さんも一緒に確認してみましょう!

 

スポンサーリンク

SAKURAIさんのプロフィール

出典:Sony Music Artists

 

SAKURAI(さくらい)

本名 櫻井 徹(さくらい とおる)
生年月日 1978年10月26日
出身地 徳島県
血液型 A型
身長 175cm
職業 お笑い芸人(ギター漫談)
所属 Sony Music Artists

 

SAKURAIさんの経歴

SAKURAIさんが芸人を目指したきっかけは、

中学生の時に当時流行っていたお笑いコンビ「ぴのっき」のカバー漫才を文化祭で披露し、それがウケたからなんだそうです!!

しかし高校卒業後お笑い芸人の養成所に入るかと思いきや、会社員として働き始めたそうです。

一人親である母親を安心させるためだったと話しています!

 

しかし人を笑わせた時の快感が忘れられず会社を1年で退社し、

お笑いタレント科のある『東京ゲームデザイナー学院』(2020年1月に閉校)に入学したそうです!

 

なぜ大手のお笑い養成所に入らなかったか気になりますよね??

はじめは吉本興業がやっている養成所、東京NSCに行こうと思ったんですけど、

応募締め切りが1月とか2月で。もう春になろうとしていたから間に合わなかったんです。

そんなとき、雑誌の『お笑いポポロ』で代々木にあった専門学校の広告を見つけたんです。

もともとはパソコンの専門学校なんですけど、そこがなぜかお笑いタレント科を作っていて。

そこだけはまだ生徒を募集していた。もうここしかないと思って、バイトをしながら通いました」

『Cocotame』より引用

ということだったんだそうです!!

タイミングが違えばよしもとの東京NSCに入っていたかもしれないんですね!

ともあれ、ついに芸人への道が開かれました!

 

卒業後は同期と「ギャンブラー」というコンビを組んで活動していましたが何度も解散と再結成を繰り返していたそうです。

しばらくは「ギャンブラー」「背水の人(じん)」とコンビ名を変えつつも活動していましたが、2010年ころに完全にコンビを解散。(4度目の解散)

 

そしてピン芸人に転向しました!

色々なキャラでの漫談を試していき、

現在のギターとサングラスでロックンローラースタイルというキャラは2019年からやり始めたそうです!!

そして『R-1グランプリ2020』初の決勝進出を果たしました!!

 

スポンサーリンク

R-1ファイナリストのネタとは!?

『R-1グランプリ2020』のファイナリストがどんなネタをするのか調べてみました!!

 

日常に潜んでいる誰もが体験したことのありそうなあるあるネタなのに、いままでに見たことのないスタイルが注目を浴びています!!

出典:ザテレビジョン

「どうしてもみんなに伝えたいこと」「クイズこれなんだ」と連想クイズ形式でリズムにのせて歌うのがネタの特徴です!!

今回は音声のみでお楽しみください!!

映像が見つかれば随時更新しようと思います!

 

「いったい何のことを歌っているんだろう??」と、

頑張って考えるのに難しすぎてわからないのも面白要素の1つかもしれないですね!

 

スポンサーリンク

『櫻井・有吉THE夜会』に出演

そんなSAKURAIさんが2020年8月6日(木)22時から放送の『櫻井・有吉THE夜会』に出演します。

今回は「広瀬香美とコラボしたい芸人大集合」と題して歌ネタ芸人が登場!!

https://twitter.com/theyakai/status/1290935715136602113

 

その中にSAKURAIさんもいるようです!

あの広瀬香美さんどどんなコラボをするのか…

 

今から放送が楽しみですね!!

スポンサーリンク

まとめ

今回は芸人のSAKURAIさんについて調べていきました。

 

今まで苦労した分これから一気に売れてほしいですね!

芸歴20年を超えてから突然現れた新人風ベテランのSAKURAIさんの今後の活躍が楽しみですね!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました